近い将来、大阪で鼻整形をすることが日常的になっていくでしょう

SITEMAP

鼻整形

悩みの種になりやすい色々な鼻の形の種類

鼻の形についての悩みを抱えている人は多くいますが、特に悩みを感じやすい鼻の形としては次のようなものが挙げられます。まずは日本人に多い団子鼻です。鼻尖が尖っておらず団子のように丸くなっており、田舎っぽい印象を与えます。原因としては皮下脂肪が普通よりも厚めであったり、鼻翼の軟骨が左右共に離れていることが挙げられます。
次に豚鼻です。豚のように鼻先が上に向かって上がっている鼻の形です。鼻の穴が丸見えになってしまうため、鼻毛をきちんと手入れしていないと恥ずかし思いをしてしまいやすくなります。そしてあぐら鼻です。豚鼻と似ていますが、胡坐をかいているように小鼻が左右に広がっている形です。小鼻が大きいので鼻の穴が大きく見えてしまいます。
更にかまぼこ鼻というものもあります。鼻の根元から鼻先まで同じ太さになっているので、まるでかまぼこが顔の真ん中に乗っているように見え、全体的にメリハリがない平凡な顔立ちという印象になりがちです。他にもゴリラのように鼻先が鼻の溝あたりに広がってるゴリラ鼻があります。笑うと鼻の穴が広がってしまいます。他にも様々な鼻の形がありますが、日本人は欧米人のように鼻先が高くホリの深い顔立ちに憧れる人が多い傾向があり、鼻整形でも鼻を高くしたり、ラインを作ったりするのが基本になっています。